昔東京で通信制高校に通っていました

学校に行かなくても勉強はできる

東京の比較的新しい通信制高校に通った一番落ち着ける自室でリラックスして勉強出来た学校に行かなくても勉強はできる

家庭教師のようにすぐ近くに問題で分からない部分を質問できる人がいるわけではありませんが、私が通っていた通信制高校はパソコンを使った遠隔授業があったので、モニター越しに教師への質問をすることが簡単にできていました。
実際に会っていないというだけで教師との会話を初めとしたコミュニケーションは容易でしたので、このシステムは便利だなと生徒ながらに感心させられました。
自分のペースで勉強しつつ分からない点を遠隔授業で質問する、この流れを繰り返しているだけで学力はあがり、あくまでも私の場合はですが千葉では中間くらいの難易度の大学にストレートで合格する程度の偏差値を維持し続けられてもいました。
完全に独学ではもしかしたら得意な科目の偏差値が下がっていたかもしれないので、通信制高校を選んだ判断は間違っていなかったのだと捉えています。
今中学校に通えていない人や昼間に授業を受ける形式の高校に通うことが難しいと感じている人などには、通信制という学び方があることを是非知っておいてもらいたいです。
自分の裁量で一日のどの程度の勉強をするかを決められることから、サボろうとしたらいくらでもサボれるのも実際のところですが卒業まで勉強を続けるのは経験談から容易だと言えます。
学校に行かなくても勉強はできる、この事実を忘れないでください。

山口君、卒業式の責任者として、本当にありがとうございました。
君をはじめ、多くの協力者がいて、楽しい、セレモニーになりましたね https://t.co/uG5Gp5uR1Z

— 【NHK出演】不登校・高校中退・救済支援 (@tel0359370513) 2018年3月16日

通信制高校 東京 | 通信制高校・サポート校・東京ネットワーク